沢井製薬のザガーロジェネリックとは

2020年10月に、沢井製薬からザガーロのジェネリック医薬として『デュタステリドカプセル0.5mgZA「サワイ」』の商品名で製造販売承認を取得し、翌月11月に国内で発売開始されました。

ザガーロカプセル0.5mgとデュタステリドカプセル0.5mgZA「サワイ」を比較してみると、色は少し異なりますが大きさはコンパクトで、服用し易くなっています。

ザガーロ:横19.3mm・厚み6.6mm・質量599mg
[サワイ]:横16.0mm・厚み7.0mm・質量593mg


処方価格について

【後発品:ザガーロジェネリック
デュタステリドカプセル0.5mgZA「サワイ」30カプセル
PTPシート
7,000円

包装箱の大きさについて

箱の大きさについて

先発品の『ザガーロカプセル30カプセル入り』と沢井製薬のザガーロジェネリックである『デュタステリドカプセル0.5mgZA「トーワ」の30カプセル入りを比較すると、ジェネリック医薬品の方が先発品の2/3の大きさで、持ち歩きがしやすいです。

PTPシートの大きさ

先発品の『ザガーロカプセル30カプセル入り』と沢井製薬のザガーロジェネリックである『デュタステリドカプセル0.5mgZA「トーワ」のPTPシートを比較すると、ジェネリック医薬品の方がコンパクトになっています。

使用期限について

デュタステリドカプセル0.5mgZA「サワイ」の使用期は包装箱の側面に表示されていますが、PTPシートには表記がありません

中身を取り出して、箱を捨ててしまうと使用期限がわからなくなるのでご注意下さい。

使用期限の表記が書いてある箱の周りが、手で簡単に切り離せるようになっています。箱を捨てる際は、この箇所を切り取ってPTPシートと一緒に保管しておくとよいでしょう。

『デュタステリドカプセル0.5mgZA「サワイ」』服用に関する注意点

1日1錠を服用するお薬です。(24時間隔で服用)

●抗がん剤等による薬物が原因での脱毛症に効果がないのでご注意ください。

未成年には処方不可(20歳未満の安全が確立されていないため)

●妊婦や子どもの服用はやめてください。

●ザガーロは経皮吸収し、体内に取り入れられることから、妊婦や子どもは、絶対に薬剤に直接触れることのないようにしてください。もし漏れた薬剤に触れた場合にはすぐに石鹸と水で洗い流してください。

●効果の有無の判断は最低でも6ヶ月間継続した服用が必要です。(もし、6ヶ月間続けて服用しても効果実感できない場合は服用を検討しなおしてください。)

●併用禁忌薬は特にありません

●服用中は献血をしないで下さい。(6ヶ月間は献血を避けてください。)

●前立腺癌の検査で指標となる前立腺特異抗原値を測定する時は担当医に必ず報告して下さい。(6ヶ月以上服用すると、前立腺特異抗原値を半分まで下げてしまうためです。)

●副作用として稀ではありますが、性欲減退・勃起不全・肝機能異常があります。

ザガーロを服用できない方について

●ザガーロの有効成分であるデュタステリドに対しアレルギー反応がある人

女性、特に妊婦(妊娠中の女性がデュタステリドを摂取してしまうと胎児の生殖器官の発育に異常を及ぼすリスクがあります。)

●小児や未成年(20歳未満の安全性が臨床試験で確立されていないため)