沢井製薬のジェネリックについて

2016年3月に沢井製薬からプロペシアのジェネリック医薬品として『フィナステリド錠 0.2mg「サワイ」』が発売開始ました。

容量の規格は0.2mgと1mgの2種類になっており、商品名は『フィナステリド錠「サワイ」』です。

水で飲む経口薬で、フィルムコーティングされた円形の錠剤、色も薄いベージュとなっており先発のプロペシアと外見が似ています。

錠剤の表には「SW」そして用量の目安として「0.2」もしくは「1」の刻印がされています。裏面には0.2mgであれば「0.2」、0.2mgであれば「1」とだけ刻印がされています。


☑処方価格について
【後発品:プロペシアジェネリック】
フィナステリド錠 1mg「サワイ」28錠4,300円
140錠20,000円

沢井製薬株式会社について

● 1929年4月 創業者である澤井範平により大阪に澤井薬局が創業される

●1948年7月 澤井製薬株式会社を設立し一般用医薬品メーカーへ転身する 

●1965年 医療用医薬品メーカーに再転身。
●2000年 東証二部上場、

●2003年 東証一部上場。

「なによりも患者さんのために」というキャッチフレーズがテレビコマーシャルで話題になりましたが、これを企業理念として高品質のジェネリック医薬品の提供する企業です。


現在は大阪市に本社を構え、全国9支店、10営業所、7工場を構える国内大手のジェネリック医薬品販売企業です。

フィナステリド錠 1mg「サワイ」の特徴

フィナステリド錠 1mg「サワイ」は、先発品のプロペシアと外見がほとんど同じです。

また中身に関しても、添加物から大きさや有効成分の質量まで先発品と同等です。

製造販売メーカーも日本国内でも大手の製薬会社であるので今までジェネリックを避けていた方でも、違和感なく安心して服用できます。

先発品後発品(ジェネリック)
MSD沢井製薬
プロペシア錠1mgフィナステリド錠1mg「サワイ」
有効成分フィナステリドを1mg含有
添加物①結晶セルロース
添加物②乳糖水和物乳糖水和物
添加物③部分アルファー化デンプン
添加物④デンプングリコール酸ナトリウムデンプングリコール酸ナトリウム
添加物⑤ジオクチルソジウムスルホサクシネートジオクチルソジウムスルホサクシネート
添加物⑥ステアリン酸マグネシウムステアリン酸マグネシウム
添加物⑦ヒプロメロースヒプロメロース
添加物⑧ヒドロキシプロピルセルロースヒドロキシプロピルセルロース
添加物⑨酸化チタン酸化チタン
添加物⑩タルクタルク
添加物⑪三二酸化鉄三二酸化鉄
添加物⑫黄色三二酸化鉄
添加物⑬カルナウバロウカルナウバロウ
色・剤形うすい赤色・フィルムコーティング錠うすい赤色・フィルムコーティング錠
直径7.2 mm7.1 mm
厚さ3.5 mm3.6 mm
質量
150 mg154 mg

服用における注意点

先発品のプロペシアと同じです。

●1日1回、1mg服用ください。(沢井製薬が発表する公式の資料では制限が1日1mのみとされています。それ以上の服用はしないでください。)

●飲み忘れた場合は、気がついた時に早く服用ください。(十分な間隔が取れない場合は1回分をとばしてください)

●未成年には処方できません。(国内では20歳以下の安全性が確立されていない為)

●円形脱毛症には効果がありません。

●妊娠している女性は、胎児の生殖器に影響を及ぼすリスクがあるので絶対に薬剤に触れないようにしてください。

●併用禁忌薬はありません。

●フィナステリド錠 0.2mg「サワイ」の効果が発現を実感するには最低でも継続して6ヶ月以上使っていただいた時です。

副作用はほぼありませんが、稀にかゆみ、発疹、性欲減退などが報告されています。

このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

『フィナステリド錠「サワイ」』の詳細について

先発名プロペシア
薬効5a-還元酵素Ⅱ型阻害薬 男性型脱毛症用薬
一般名和名:フィナステリド
洋名:Finasteride
剤形フィルムコーティング錠
規制区分劇薬、処方せん医薬品
企画・含有錠 0.2 mg:1錠中フィナステリド0.2mg含有
錠 1 mg:1錠中フィナステリド1mg含有
貯法室温保存
使用期限3年

>>>【プロペシアの正しい服用方法】