薬局で購入可能なミノキシジル配合の発毛剤について

ミノキシジル配合の発毛剤

現在販売されているミノキシジル配合の発毛剤はリアップシリーズの他に、アンファーの「スカルプD」、ロート製薬の「リグロEX5」などがあります。

1999年6月のリアップの発売以来の約19年間、ミノキシジル配合発毛剤は大正製薬の国内でシェア率ナンバー1でした。


リアップの製造販売元である大正製薬が行った売り上げ調査では、1999年から2017年の間でリアップシリーズの累計販売数は6,000万本を超えているとの事でした。

1本5,000円と計算したとしても、年間約158億円、合計で3,000億円の売り上げとなります。

保険は使用できない

ミノキシジル製剤は一般用医薬品の第一類医薬品に分類されるため健康保険を使用して処方を受けることはできません。

ですので、日本国内の薬局・医療機関にいっても全額自己負担になります。

全製品が一般用医薬品の第一類医薬品に分類されている為、AGA治療を行っている医療機関、もしくは薬剤師のいる薬局薬店でないと購入ができないことを知っておいてください。

使用方法はどれも1日2回、1mlを薄毛が気になる部分に塗ってください。

また用量以上に使用しても、効果の増加は期待できません。

副作用の発現も高くなってしまうので必ず用法・用量は守って使用ください。

三越屋バナー

ミノキシジル配合発毛剤のリストについて

下記が日本国内で一般用医薬品として厚生労働省から認可を受けた薬局薬店で販売されているミノキシジル配合の発毛剤リストです。

代表的なものを載せましたのでご参照ください。

国内のミノキシジルの最大濃度は5%ですので、正規品ではそれ以上の製品はありません。

販売元商品名ミノキシジル
濃度
ミノキシジル以外の
有効成分 *¹
(100mg中の含有量)
内容量価格
(税抜)
発売開始日種別添加物
大正製薬リアップ1%-60ml-120ml5,500円-9,500円1999年6月第一類
医薬品
プロピレングリコール
エタノール
アンファースカルプD
メディカルミノキ5
5%-60ml7,223円2018年11月第一類
医薬品
グリセリン
1.3-ブチレングリコール
エタノール、リン酸
東和薬品ミノアップ5%-60ml
7,048円2018年11月第一類
医薬品
エタノール
1.3-ブチレングリコール
プロピレングリコール
pH調整剤
ロート製薬リグロEX5%-60ml
7,000円2018年12月第一類
医薬品
エタノール
プロピレングリコール
1.3-ブチレングリコール
酒石酸
日本
ジェネリック
ミノキシジル
ローション5%「JG」
5%-60ml
7,000円2018年12月第一類
医薬品
エタノール
1.3-ブチレングリコール
プロピレングリコール
pH調整剤
大正製薬リアッププラス1%パントテニールエチルエーテル(1.0g)
トコフェロール酢酸エステル(0.08g)
l-メントール(0.3g)
60ml5,239円2008年1月第一類
医薬品
1.3-ブチレングリコール
クエン酸、エタノール
カミツレ油

有効成分の説明について

パントテニールエチルエーテル(ビタミンB群補充薬)

パントテン酸誘導体で、毛母細胞に栄養を与え、細胞を活性化させる作用があります。コラーゲンやヒアルロン酸など保湿に関わる細胞の増やす作用があるため頭皮を乾燥させすぎないようにする効果もあります。

トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE補充薬)

ビタミンE剤で、血行を促すことにより循環を改善し、抗酸化によって炎症や頭皮の汚れ、かゆみを抑える効能があります。

フケの原因を防ぎ、頭皮を守ります。

l-メントール

ハッカに多く含まれる成分です。頭皮のかゆみを抑え、清涼感を与える作用があります。皮膚に塗るとスースーし心地よいです。

ミノキシジル配合の発毛剤 個人輸入