ビリトラ(Vilitra)はどんな薬?

ビリトラは、バルデナフィルを有効成分とする勃起不全の治療薬です。

バイアグラと比べて水に溶けやすい性質を持っているので即効性があり、錠剤がかなり小さいので服用しやすいのが特徴です。

製造しているのはインドのヴァドーダラーに拠点を置く製薬会社のセンチュリオン・ラボラトリーズ社です。

抗うつ薬、鎮痛薬、制酸薬、抗生物質、ED薬など幅広く取り扱っていて世界中に輸出をしている製薬メーカーです。


ビリトラの剤形は水で服用する経口剤で、規格はバルデナフィルを20mg含む錠剤と 40mg含む錠剤があります。

センチュリオン社は他にも早漏改善として、ブリリジーやダポキシーなども製造しています。

現在、ビリトラを日本国内で入手するにはオンラインのショッピングサイトを利用し、個人輸入するしか方法がありません。

日本での需要が高いED治療薬の中には偽物が多く混入されています。

健康被害も多く報告されているため、厚生労働省も薬の個人輸入に対しては注意喚起を積極的に行っています。

ですので、個人輸入で海外から薬を手に入れる場合は必ず信用ができる業者を選んでください。


ビリトラ20(vilitra 20)製品イメージ

商品名:ビリトラ20(vilitra20)
製造元:センチュリオン・ラボラトリーズ社(Centurion Laboratories.)
主成分:バルデナフィル(Vardenafil)※規格は20mg・40mg
剤 形:経口投与のフィルムコーティング剤
効 果:レビトラ20mgとほぼ同じとされている

ビリトラの併用禁忌薬について

ビリトラは一緒に摂取すると、血圧などが下がってしまい生命に関わる併用不可のお薬があります。

併用禁忌薬はバイエル社が製造販売するレビトラ錠と同じですので、詳細については以下をご確認ください。

>>>【レビトラの併用禁忌薬

ビリトラの注意点について

ビリトラを日本国内で入手するには、日本国内で流通していないお薬のため、一般の方、もしくは医療従事者でも個人輸入を利用するしか方法がありません。

ED治療薬は特に偽物の混入率が高いので、海外から薬を輸入される場合は必ず信用のおける業者から個人輸入をしてください。

ここ最近では、個人輸入で仕入れた海外で作られたレビトラ錠のジェネリック品を、個人輸入の倍額で処方するクリニックもあるので気を付けてください。