サビトラってどんな薬?

サビトラ(savitra)は、バルデナフィルを主成分とする勃起不全用の治療薬です。

インドのスレンドラナガーに製造工場を持ち、マハーラーシュトラ州のプネーに拠点を置く製薬会社、サバ・メディカ社という製薬メーカーが製造販売をしています。

サバ・メディカ社は2003年に設立したばかりの若い会社で鎮痛剤、呼吸器、糖尿病、心臓血管などの薬やペットケア用品などの様々な商品を製造販売しています。

勃起不全用の治療薬ではサビトラ以外にも、シルデナフィルを使用した「シルジョイ-100」やシアリスの主成分タダラフィルを使用した「EXILAR-20」などの薬を販売しています。

また、早漏防止効果のあるダポキセチンとED薬を配合した「早漏とEDを同時に改善できる薬」として「シルジョイマックス タブレット」も製造しています。

サバ・メディカ社の代表的なED治療薬のサビトラはCDSCO(インド共和国中央医薬品基準管理機構)の承認を得た正規品のお薬です。


☑サビトラ製品イメージ

商品名:サビトラ20(savitra20)
製造元:サバ・メディカ社(Sava Medica Limited.)
主成分:バルデナフィル(Vardenafil)※20mgのみ製造
剤 形:経口投与のフィルムコーティング剤

サビトラのリスク

現在、サビトラを入手するには国内の流通がない為、海外のオンラインショップなどで購入する個人輸入に頼るしか方法がありません。

ED治療薬は特に偽物の混入率が高いので、海外から薬を輸入される場合は必ず信用のおける業者から個人輸入をしてください。

最近では日本国内でも、個人輸入で仕入れた海外で作られたレビトラ錠のジェネリック品を、個人輸入の倍額で処方するクリニックもあるので気を付けてください。

サビトラの併用禁忌薬について

サビトラは一緒に摂取すると、血圧などが下がってしまい生命に関わる併用不可のお薬があります。

サビトラは狭心症の治療薬であるニトログリセンを含有する硝酸剤や不整脈のお薬、慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬と一緒に併用してしまうと生命を脅かす危険性があります。

併用禁忌薬はバイエル社が製造販売するレビトラ錠と同じですので、詳細については以下をご確認ください。

>>>【レビトラの併用禁忌薬