レビトラとは

レビトラはバイアグラが発売された5年後の2004年にED治療薬として10mgが発売され、その3年後の2007年に倍量の20mgが発売開始されました。

製造・販売をしている会社はドイツを拠点にしているバイエル薬品という製薬会社です。

レビトラの有効成分は「バルデナフィル」であり、販売名である「レビトラ」はバイエル薬品の所有するブランド名です。

2021年10月にバイエル薬品より公式ウェブサイトにて販売中止のアナウンスがされ、現在、日本国内では流通していません。

剤形はバイアグラと見た目が異なり、円形でオレンジ色フィルムコーティング剤で覆われています。

中身は白い薬剤で、水に溶けやすく、即効性があるとされています。

国内ではレビトラのジェネリック錠も製造販売されていて、代替薬として活用されています。

レビトラ錠の詳細

有効成分バルデナフィル(5mg・10mg・20mg)
作用時間10mg/5時間・20mg/7~9時間
特長即効性
服用方法性行為の1時間前(空腹時であれば30分前)
併用禁忌薬硝酸剤及びNO供与剤・sGC刺激剤(リオシグアト:アデムパス)・抗ウイルス薬 (HIV治療薬)内服の抗真菌薬抗不整脈薬グレープフルーツ
服用禁忌●バルデナフィルに対してアレルギーがある人
●低血圧患者(最大血圧90mmHG未満)又は治療による管理のされていない高血圧患者(安静時最大血圧170mmHG以上、又は安静時最小血圧100mmHG以上)
●脳梗塞・脳出血や心筋梗塞が最近6ヶ月以内にある患者
●心血管障害で性行為が不適切と考えられる患者
●網膜色素変性症患者
●重度の肝機能障害のある患者
●血液透析が必要な腎障害のある患者
●狭心症の患者
副作用ほてり(15.66%)・頭痛(5.59%)

酔いはしないが、お酒を飲んだ時の症状と似ている
新型コロナワクチン接種当日と翌日は服用は避け、経過観察を優先して安静に過ごすことが大切
食事の影響
受けにくい
食事の30分前くらいの空腹時の服用がオススメ
お酒との併用飲み過ぎは効果が得られない
ジェネリック(後発品)東和薬品と沢井製薬から発売
剤形丸いオレンジ色の錠剤
作用機序勃起を持続させるのに必要なサイクリックGMPという物質を壊すPDE-5の働きを阻害することで勃起補助をする。
製造販売元バイエル薬品株式会社

【重要】販売中止と理由について

長期間にわたりレビトラ錠は、安定した供給ができていなかったのですが、ついに2021年10月にバイエル薬品が販売中止のお知らせを公式ホームページにて公開しました。

販売停止の理由としてバイエル薬品は、薬そのものに何か問題が生じたわけではなく

ドイツ工場で将来的な生産及び入荷の目途が立たず、安定した供給が難しいためと明らかにしています。

現在日本国内では流通していなく、ほとんどの医療機関で在庫なしとなっています。

レビトラ錠の代替は日本国内でも製造販売されている国産のジェネリック品がありますので、そちらに切り替えていただくことをおススメ致します。


正規品の画像について
☑古いレビトラ錠について

以前、日本国内で流通していた正規品は1シートが4錠のPTPシートのものでした。しかし2012年9月頃より10mg、20mg両方ともに10錠のPTPシートに変わりました。

4錠シートのものをお持ちの患者様もいるかとは思いますが、確実に使用期限が切れていますので絶対に服用なさらないようにして下さい。

(健康被害が出る恐れがあります。)

昔の4錠シートのレトビア

効果的な服用方法の注意点

●レビトラ錠は性行為する1時間前に服用ください。(空腹時なら20分で効いてきます。)

●10mgは飲んでから4~5時間ほど効果が持続します。

●20mgは2倍の8~10時間ほど効果が持続します。

●1日の服用回数は1回のみとし、再度服用する場合は24時間以上間隔をあけてください。

硝酸剤やHIV治療薬、抗不整脈薬を服用している方には血圧が下がってしまう可能性があるので併用はできません。

●レトビアの効果を最大限に実感したい方は、食事をする20~30分前の空腹時に服用することをお勧します。

●空腹時に薬を服用するのが厳しい場合は、食事を油分の少ないあっさりした軽い料理にしていただき食後2~3時間ほど時間を空けるようにすれば、満足な効果が得られます。

(※脂質の高い食事と同時にレビトラを服用すると効果が半減することがございますのでご注意ください。)

グレープフルーツジュースと併用されると、薬が効き過ぎたり、予期せぬ副作用を起こす可能性もあるため、避けてください。

●「血糖値やコレステロール値が高く糖尿病の気がある、又は糖尿病の方」「肥満の方」「高血圧の方やうつ病を患っている方」は、レビトラ10mgでは効果が発現しない場合があります。その場合は20mgを試してみてください。