国立国際医療研究サイト竹コシ理事長監修

バイアグラ摂取時に頭痛が起きる原因

バイアグラには血管を拡張させる作用があり、陰茎にある海綿体の血管を拡張させることで勃起を促進させます。

その際に、脳内の血管も拡張させてしまい周りにある神経が刺激されるため、副作用として頭痛が起きる事があります。

国内の臨床試験データにもバイアグラを使用した際に約11パーセントの確率で頭痛が起こる可能性があると示記されています。

これはお酒を飲んだ時に生じる症状と似ていて、お酒を飲んだ場合も血管が拡張され頭痛などの副作用が起こることがあります。

ですので、お酒を飲むと頭痛がする人はED治療薬を服用しても頭が痛くなりやすい傾向にあります。

また、お酒を飲んで顔が赤くなる人はED治療薬を服用した場合も「顔のほてり」の副作用が発生する確率が高い傾向があります。

副作用で頭痛がしたときはどうしたらいいのか?

消炎鎮痛剤の服用

バイアグラの副作用による頭痛には、消炎鎮痛剤ロキソニン錠、バファリン)などの薬が有効です。

服用後20分ほどで効果現れ、約4~5時間作用するのでバイアグラを摂取する同じタイミングでの服用して頂くのがよいでしょう。

しかし、ロキソニンは胃の粘膜を荒らす副作用があるので、なるべく胃薬と一緒に服用してください。

ロキソプロフェンNa錠60mg「サワイ」に関する各種文書「ダウンロード可」

>>インタビューフォームはこちらからダウンロードできます

バイアグラの容量を減らす

その他の対処法としてはED治療薬の容量を少なくしてみるという方法があります。

バイアグラの容量が多ければ多いほど副作用も出やすくなるので、調節をしながら副作用が出ないように薬を摂取するということも一つの手です。

例えば、バイアグラ50mg摂取時に副作用や、頭痛が出現する場合には半分の容量である25mgを試してみたり、錠剤を半分に割って容量を減らすというのもよいかと思います。

ロキソニン錠を服用する場合

ロキソニン錠服用にあたっての注意点と処方ができない人を以下にまとめました。

服用時の注意点

●ロキソニン錠服用後、約20分ほどで効果が出てきます。作用する時間は約4~5時間程度です。バイアグラと同時に服用して下さい。

●続けて服用する場合は、4時間は間隔をあけて下さい。1日に服用できる錠数は60mgを3回(180mg)までです。

●胃が弱い人は胃薬と一緒に服用して下さい。(副作用で胃痛が出る可能性があります)

服用できない人

●消化性潰瘍のある人

(胃の血流量が減少し、消化性潰瘍が悪化する可能性がある。)

●血液に異常のある人

(血小板機能障害を誘発し、悪化する可能性がある。)

●肝障害のある人

(ロキソニン錠の副作用として肝障害が報告されており、悪化する可能性がある。)

●腎障害のある人(急性腎不全、ネフローゼ症候群等の副作用がおこることがある。)

●心機能不全のある人

(むくみや循環体液量が増加し、心臓の仕事量が増えるため症状を悪化させる可能性がある。)

●アスピリン喘息がある人(非ステロイド性消炎鎮痛剤等による喘息発作の誘発の可能性がある)

●15歳未満の小児

その他の市販の頭痛薬について

頭痛薬であれば薬局で販売している市販薬でも改善される可能性は高いです。

下記、市販されている頭痛薬を以下にまとめました。

上記の「服用できない人」に当てはまらなければ、バイアグラなどのED治療薬との併用も問題ありませんので副作用で頭痛がする方は検討してみてください。

ご希望の方はお近くの薬局・薬店にてご購入下さい。
≪料金は2021年11月15日時点でのそれぞれのメーカーHP記載の希望小売価格です≫

商品名:ロキソニンS
製造元:第一三共ヘルスケア株式会社
成 分:ロキソプロフェンナトリウム 60mg(消炎・鎮痛・解熱)
区 分:第一類医薬品 
用 法:1回1錠 1日2回まで(15歳以上)
価 格:12錠:713円(税込)「1錠あたり59.4円」

商品名:イブA錠
製造元:エスエス製薬株式会社
成分1:イブプロフェン 150mg(消炎・鎮痛・解熱)
成分2:アリルイソプロピルアセチル尿素 60mg(鎮静・催眠)
成分3:無水カフェイン 80mg(眠気解消・鎮痛効果補助)
区 分:第二類医薬品 
用 法:1回2錠 1日3回まで(15歳以上)
価 格:24錠:825円(税込)「1錠あたり34.8円」

商品名:バファリンA
製造元:ライオン株式会社
成分1:アセチルサリチル酸 330mg(鎮痛・解熱)
成分2:合成ヒドロタルサイト 100mg(胃の保護)
区 分:第二類医薬品 
用 法:1回2錠 1日2回まで(15歳以上)
価 格:20錠:715円(税込)「1錠あたり35.75円」

商品名:新セデス錠
製造元:塩野義製薬株式会社
成分1:エテンザミド 200mg(消炎・鎮痛・解熱)
成分2:アセトアミノフェン 80mg(鎮痛・解熱)
成分3:アリルイソプロピルアセチル尿素 30mg(鎮静・催眠)
成分4:無水カフェイン 40mg(眠気解消・鎮痛効果補助)
区 分:第二類医薬品 
用 法:1回2錠 1日3回まで(15歳以上)
価 格:20錠:715円(税込)「1錠あたり35.8円」

バイアグラについて詳しくはこちら】