バイアグラの使用期限

勃起不全治療を専門としていない医療機関ではバイアグラはほとんど処方されないので、在庫で持っている薬剤が古くなりがちになるかと思います。

しかし当サイトはED専門であるため薬剤の在庫が滞ることがありませんので、

常に新しい使用期限のお薬をお客様にお届けすることが可能です

バイアグラのようなED治療薬は、他の処方薬と異なり使用機会が人それぞれのため一定期間保存することが必要になってきます。

ですので、安全に薬を服用して頂くには使用期限はとても重要になってくるかと思います。


使用期限を確認する方法

バイアグラの使用期限はインタビューフォームによると製造日から4年とあります。

バイアグラの使用期限の確認方法ですが、使用期限が記載されている場所はバイアグラが入っている箱の側面と、PTPシートの上部になります。

もし使用期限が気になり確認されたい場合は、PTPシートの裏側上部や、箱の側面を見てください。

PTPシートから取り出した場合のバイアグラの使用期限

バイアグラをPTPシートから取り出して、ピルケースで保存した場合は1年ほどは保存できるかと思われます。

日本国内の正規品のバイアグラはPTPシートで包装されていますが、海外では正規品でもボトルの中に錠剤がそのまま状態で入っているものがあります。

ボトルに直接入っている錠剤でも2年間は保存可能なのと、バイアグラはブルーのコーティング剤で中身の白い薬剤を守っているため、PTPシートから取り出して保存しても劣化しにくいためです。

できるだけ直射日光を避けていただき、湿度が低いところで保存して頂くのがおススメです。

バイアグラを割った場合の使用期限

容量を調整される際にバイアグラを半分に割った場合は、中身の白い薬剤が青色のコーティング剤から保護されなくなり、空気に触れることによって劣化してしまいます。

特に湿気の多い季節は薬剤がボロボロになったりと、薬の状態が悪くなり本来の効果が発揮されなくなってしまうことがあります。

ですので、サランラップなどに包んで、なるべく空気に触れさせないようにして保管するとよいでしょう。

バイアグラを割った場合の使用期限の目安は下記になります。

●乾燥している冬の期間で2週間程度

●空気が湿っている夏の期間で1週間程度

上記はあくまで目安になりますのでご注意ください。

いつ割ったか分からないような古いバイアグラを服用するのは健康を損なうリスクがありますので避けてください。

錠剤を割った際にいつ割ったのかを書いて保存しておくのが良いかと思います。

使用期限の切れたバイアグラの効果

期限の過ぎたバイアグラは使用できません。

バイアグラは高価な薬ですので、使用期限を過ぎてしまった場合もったいないと感じるかもしれませんが、

期限の切れた薬は効果が得られないばかりか、健康被害をもたらすこともあります。速やかに破棄してください。