使用期限の確認方法

シアリス錠は箱の側面だけにしか使用期限が記載されておらず、箱から取り出した場合はPTPシートのどこにも書かれていないので管理するには注意が必要です。

国内正規品のシアリスは1箱20錠入と40錠入の2種類があり、箱のまま処方してもらえば使用期限の確認は可能です。

まれに医療機関によって、箱ごと処方することをしない所もあるので箱ごとの処方が可能かどうか前もって聞いた方がいいでしょう。

もし箱での処方が出来ない場合は、処方を受けた際に必ず使用期限を確認しておくことが大切です。

>>>【バイアグラの使用期限についてはこちら


PTP シートから取り出した場合は?

当サイトのお客様の中でもPTPシートから取り出し、ピルケースなどで薬を管理している方がいらっしゃいます。

PTPシートから取り出してしまった場合のシアリスの使用期限の目安は約1~2年ほどになります。

(※高温多湿と直射日光を避けて保管した場合の目安になります。)

夏季は湿度も高く暑いので、できるだけ乾燥剤を使用してください。

海外製のシアリス錠はプラスチックのボトルに裸のままのシアリスが入っている状態で使用期限が2年弱あるとされています。

このことから、保管方法に気を付ければ1年は問題ありません。

ピールケースでシアリスを管理されたい場合は衛生面を考えてPTPシートから薬を取り出して裸のまま保管するのではなく、PTPシートに入った錠剤の周りを切り落とし1錠ずつにして保管することをおすすめします。

※シートから取り出したら、使用期限を必ず明記して管理してください。

シアリスを割った場合

シアリスを半分に割ると真っ白い薬剤があらわれます。シアリスは中身の白色の薬剤を周りの黄色いコーティング剤が溶け出さないように守っているため、薬を半分に割ってしまうと中身が空気に晒されてしまい劣化してしまいます。

使用期限は湿気の多い夏場で1週間程度、湿気の低い冬場で2週間程度の目安になります。(※高温多湿と直射日光を避けて保管した場合の目安になります。)

いつ割ったか分からない薬は、健康を害してしまうリスクがあるので絶対に服用せず処分してください。

半分に割る場合のアドバイス

割って使用するのであれば、カッターナイフを使用ください。

シアリスは卵型で、半分に割るための割線がありません。ですので、真半分に切るには高度なテクニックがひつようとなります。

ですので、刃をあてる場所がよくわかるカッターナイフがお勧めです。