バイアグラと飲み合わせが悪い薬について

バイアグラには飲み合わせが悪い薬が存在します。下記の薬を服用されている方は使用を控えてください。

塩酸アミオダロン製剤の商品名一覧

  • アンカロン錠100
  • アミオダロン塩酸塩錠

硝酸剤(飲み薬・舌下錠・貼り薬・吸入薬・注射・塗り薬・スプレー)の商品名一覧

  • アイトロール錠
  • 亜硝酸アミル
  • ニトロールRカプセル
  • ニトロール錠
  • ニトロール持続静注
  • ニトロール注
  • ニトログリセリン静注
  • ニトログリセリン点滴静注
  • アンタップRテープ
  • イソコロナールRカプセル
  • イソピットテープ
  • カリアントSRカプセル
  • 冠動注用ミリスロール
  • ハイパジールコーワ錠
  • バソレーター注
  • バソレーターテープ
  • バンレーター軟膏
  • フランドル錠
  • フランドルテープ
  • 一硝酸イソソルビド錠
  • 硝酸イソソルビドテープ
  • ニトラステープ
  • リファタックテープ
  • ミオコールスプレー
  • ミオコール静注
  • ミニトロテープ
  • タイシロール錠
  • ミリステープ
  • シグマート錠
  • シグマート注
  • ニコランジル錠
  • ニコランジル点滴静注用
  • ニコランマート錠
  • ミリスロール注
  • ニトプロ持続静注液

慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬の商品名

アデムパス錠1mg/5mg/25mg

※服用薬がある方は必ず担当医の方にご相談いただいたうえでED治療薬を使用してください。

併用禁忌薬のリスト

併用禁忌薬副作用理由
硝酸剤及びNO供与剤
ニトログリセリン
亜硝酸アミル
硝酸イソソルビド
ニコランジル等
併用により、降圧作用を増強することがある
NOはcGMPの産生を刺激し、一方、本剤はcGMPの分解を抑制することから、両剤の併用によりcGMPの増大を介するNOの降圧作用が増強する。
アミオダロン塩酸塩
(アンカロン)(経口剤)
アミオダロン塩酸塩によるQTc延長作用が増強するおそれがある。
不明
sGC刺激剤
リオシグアト(アデムパス)
併用により、症候性低血圧を起こすことがある細胞内濃度が増大し、全身血圧に相加的な影響を及ぼすおそれがある。
チトクロームP450 3A4阻害薬(リトナビル、ダルナビル、エリスロマイシン、シメチジン、ケトコナゾール、イトラコナゾール等)血漿中濃度が増加する。代謝酵素阻害薬によるクリアランスの減少
チトクロームP450 3A4誘導薬(ボセンタン、リファンピシン等)血漿中濃度が低下する。代謝酵素誘導によるクリアランスの増加
降圧剤アムロジピン等の降圧剤との併用で降圧作用を増強したとの報告がある本剤は血管拡張作用による降圧作用を有するため、併用による降圧作用を増強することがある。
カルペリチド併用により降圧作用が増強するおそれがある。本剤は血管拡張作用による降圧作用を有するため、併用による降圧作用を増強することがある。