東和薬品のシアリスジェネリックとは

沢井製薬のシアリスジェネリック医薬品は有効成分をタダラフィルとしたED用の治療薬です。

2020年11月にタダラフィルOD錠10mg/20mgCI「トーワ」という製品名で厚生労働省より承認を取得し、2020年11月より発売開始されました。

効き目もシアリス同等で、作用時間も30~36時間です。

外見は円形で色はくすんだ黄色をしています。大きさは直径:8.5mm・厚さ:3.9mmとシアリス錠と比べると小さくなっています。

10mg、20mgの容量ともに半分に割るための割線が入っていることと、水無しでも服用可能な口腔内崩壊錠であることも特長の一つです。

☑フレーバーはレモンとヨーグルトの2種類

タダラフィルOD錠「トーワ」には「レモン味」と「ヨーグルト味」の2種類のフレーバーが発売されております。

どちらの味とも10mgと20mgの2つの容量があり、半分に割るための割線が入っています。
PTPシートから錠剤を取り出してしまった場合は印字されている文字の色でしかフレーバーの判別ができません。

グリーンが「レモン」、茶色が「ヨーグルト」です。

処方価格について

【後発品:シアリスジェネリック】
タダラフィルOD錠10mgCI「トーワ」1錠1,200円
タダラフィルOD錠20mgCI「トーワ」1錠1,300円

東和株式会社について

○1951年「東和薬品商会」として大阪市東区に創業

○1957年「東和薬品株式会社」を設立、蒲生工場を完成させる

○2005年東京証券取引所市場第1部に上場研究所は日本全国に営業所、事業所、研究所を持つ国内大手ジェネリック医薬品会社です。

国産のジェネリック医薬品メーカーの企業として、先発品の品質を超えた後発品を作るようにしている会社です

薬の「飲み易さ」「管理し易さ」などにこだわり技術力も高く企業努力を惜しまない姿勢が高く評価されています。


テレビで放送されたコマーシャルでは、黒柳徹子さんの「くすりのあしたを考える」などのキャッチフレーズでおなじみとなりました。

RACTAB(Rapid And Comfortable Tablets)技術について

飲める剤形OD錠とは口腔内崩壊錠と言って、薬剤を口に入れたときにだ唾液で溶ける剤形で水と一緒に服用しなくてもよい薬になります。

東和薬品は独自の高いOD錠の製造技術「RACTAB(Rapid And Comfortable Tablets)技術」を持っています。

この独自の技術により、他社が製造するOD錠製品にはない「溶けやすさ」と「硬さ」という全く異なる性質を作り出しています。

さらに、苦味を包みこむ技術の「マスキング技術」「微粒子化技術」という粒子を球状にして薬剤が溶けた後のザラつきを抑える技術を開発しています。


この「RACTAB」は、通常の錠剤と同じように粒を強く押し固めて作っていますが、東和薬品が独自に開発した粒子を使用することで、水と一緒に服用しなくても速やかにとけやすい仕様になっています。

☑服用方法

服用における注意点はシアリスと同じになりますので以下を参照ください。

●服用方法

>>>【シアリスの正しい服用方法と処方1

シアリス錠と効き目は同等か?

以下が『生物学的同等性試験』で先発品のシアリス錠とタダラフィルOD錠10mg/20mgCI「トーワ」の比較をした表になります。

「水なしで服用した場合」と「水で服用した場合」でも数値がほとんど同じことが分かります。

AUC72(ng・hr/mL)Cmax(ng/mL)Tmax(hr)T1/2(hr)
タダラフィルOD錠
20mgCI「トーワ」
7060±1848323.076±66.7712.750±1.51116.09±4.40
シアリス20mg
6556±2184
303.890±80.4022.583±1.31617.09±5.29
☑水で服用した場合
AUC72(ng・hr/mL)
Cmax(ng/mL)Tmax(hr)T1/2(hr)
タダラフィルOD錠
20mgCI「トーワ」
8207±2181334.055±69.1922.875±1.19121.69±14.26
シアリス20mg7912±1908332.615±67.591
2.792±1.179
20.58±8.33