ED治療薬の種類について

日本国内で流通しているED治療薬は、シルデナフィル(バイアグラ)、バルデナフィル(レビトラ)、タダラフィル(シアリス) の3種類になります。

いずれの種類も特許が満了を迎え、国内のジェネリック製薬メーカーから後発品も販売されています。

また、海外では国内で流通している3剤以外にも、アバナフィル(ステンドラ)、ロデナフィル(ヘレバ)、ウデナフィル(ザイデナ)、ミロデナフィル(エムヴィックス)というED治療も存在します。

しかし、これらの薬は日本国内では販売されていない為個人輸入で手に入れる方法しかありません。

※日本国内で流通している3剤の違いを詳しく知りたい方はバイアグラとレビトラとシアリスの違い読んでみてください。

レビトラは発売元であるドイツ・バイエル薬品より販売中止の発表がされ、現在では正規品は販売されておりません。

世界のED治療薬を比較

厚労省
製造承認
規格作用時間効き目
の強さ
効き始め
るまで
食事の影響副作用医療機関の
仕入ルート
シルデナフィル
(バイアグラ)
承認済25mg3時間弱い40∼60分受ける出にくい正規流通
承認済50mg4∼5時間普通40∼60分受ける出易い正規流通
未承認100mg7∼8時間強い40∼60分受ける出易い個人輸入
バルデナフィル
(レビトラ)
承認済5mg3時間弱い20∼40分受けにくい出にくい正規流通
承認済10mg4∼5時間普通20∼40分受けにくい出易い正規流通
承認済20mg7∼8時間強い20∼40分受けにくい出易い正規流通
タダラフィル
(シアリス)
承認済5mg8時間弱い1∼3時間最も
受けにくい
出にくい正規流通
承認済10mg20∼24時間弱い1∼3時間最も
受けにくい
出にくい正規流通
承認済20mg30∼36時間少し
弱い
1∼3時間最も
受けにくい
出にくい正規流通
アバナフィル
(ステンドラ)
未承認50mg3時間弱い15∼40分多少
受けにくい
出にくい個人輸入
アバナフィル
(ステンドラ)
未承認100mg4時間普通15∼40分多少
受けにくい
出にくい個人輸入
アバナフィル
(ステンドラ)
未承認200mg6時間強い15∼40分多少
受けにくい
出にくい個人輸入
☑7製剤の骨格構造式比較
シルデナフィル(バイアグラ)
バルデナフィル(レビトラ)
タダラフィル(シアリス)

アバナフィル(ステンドラ)
☑シルデナフィル(バイアグラ)
シルデナフィル製剤 sildenafil
副作用(海外データ)「ほてり、潮紅」(15.2%)、頭痛(13.2%)、消化不良(3.4%)
併用禁忌ニトログリセリン等の硝酸剤、アミオダロン塩酸塩、sGC刺激剤(リオシグアト)
生産国薬剤名製造販売元厚労省による
製造販売承認
医療機関の
仕入ルート
日本バイアグラ錠ヴィアトリス製薬承認済国内流通
バイアグラODフィルムヴィアトリス製薬承認済国内流通
正規バイアグラGE
シルデナフィル錠
東和薬品、キッセイ薬品
の他、計9社より発売
承認済国内流通
インドカマグラ(Kamagra)Ajanta Pharma未承認個人輸入
ペネグラ(Penegra)Zydus Cadila未承認個人輸入
カベルタ(Caverta)Sun Pharmaceutical未承認個人輸入
シラグラ(Silagra)Cipla未承認個人輸入
ゼネグラ(Zenegra)Alkem Laboratories未承認個人輸入
シデナ(Sidena)Sandoz未承認個人輸入
ビゴラ(Vigora)German Remedies未承認個人輸入
ベガマックス(VegaMax)Macleods Pharmaceuticals未承認個人輸入
トルコ
シルデグラ(Sildegra)TEVA未承認個人輸入
デグラ(Degra)Deva Holding未承認個人輸入
☑バルデナフィル(レビトラ)

バイアグラの次に2004年から国内で発売されたED治療薬で、食事の影響を受けにくく、即効性があり、しっかり効くことから未だに国内でも人気があります。

レビトラは発売元であるドイツ・バイエル薬品より販売中止の発表がされ、現在では正規品は販売されておりません。

レビトラ錠の代替は、国内では厚生労働省から承認を得たジェネリック医薬品としてバルデナフィル錠が販売されています。

バルデナフィル製剤 vardenafil
副作用(海外データ)頭痛(12.3%)、ほてり(10.6%)、鼻閉(4.4%)
消化不良(3.3%)、めまい(1.77%)
併用禁忌ニトログリセリン等の硝酸剤、sGC刺激剤(リオシグアト)
抗ウイルス薬、抗真菌薬、抗不整脈薬
生産国薬剤名製造販売元厚労省による
製造販売承認
医療機関の
仕入ルート
ドイツレビトラ錠バイエル薬品承認済発売中止
日本正規レビトラGE
バルデナフィル錠
沢井製薬、東和薬品
の2社から発売
承認済正規流通
インドバリフ(Valif)Ajanta Pharma未承認個人輸入
ビリトラ(Vilitra)
Centurion Laboratories未承認個人輸入
ジェビトラ(Zhewitra)Sunrise Remedis未承認個人輸入
サビトラ(Savitra)Sava Medica未承認個人輸入
バリマックス(Varimax)
Macleods Pharmaceuticals未承認個人輸入
☑タダラフィル(シアリス)

タダラフィルは国内では3番目に販売開始され長い時間作用し、食事の影響を全く受けないとされているのが特徴です。

国内では2007年から販売が始まり世界でもED治療薬シェア率1位を誇る第人気の薬です。

タダラフィル製剤 tadalafil
副作用(海外データ)頭痛(12.6%)、消化不良(6.8%)、背部痛(3.1%)
筋痛(2.8%)、潮紅(2.5%)、鼻閉(1.7%)、四肢痛(1.7%)
併用禁忌ニトログリセリン等の硝酸剤、sGC刺激剤(リオシグアト)
生産国薬剤名製造販売元厚労省による
製造販売承認
医薬品として
の安全性
日本シアリス錠日本新薬承認済正規流通
正規シアリスGE
タダラフィル錠
沢井製薬、東和薬品
の他、9社から発売
承認済正規流通
インドタダリス(Tadalis)Ajanta Pharma未承認個人輸入
タダシップ(Tadacip)
Cipla未承認個人輸入
タダリフト(Tadalift)Pfizer India未承認個人輸入
メガリス(Megalis)Macleods Pharmaceuticals未承認個人輸入
フォーゼスト(Forzest)Hetero Labs未承認個人輸入
タスティリア(Tastylia)Healing Pharma未承認個人輸入
タドラ(Tadora)German Remedies未承認個人輸入
トルコタドリス(Tadlis)Nuvomed Inc未承認個人輸入
☑アバナフィル(ステンドラ)

2011年に韓国で「Zepeed」として、2012年にはアメリカで「Stendra」、ヨーロッパで「Spedra」として名前を変えて販売されたED治療薬です。

食事の影をあまり受けない事と、副作用がバイアグラと比べて少なく、即効性があるのが特長です。

しかし、作用時間が短いという欠点があります

アバナフィル製剤 avanafil
副作用(海外データ)頭痛(10.5%:6.9%)、潮紅(4.0%:4.3%)
鼻閉(2.0%:2.9%)鼻咽頭炎(3.4%:2.6%)、背部痛(1.1%:2.0%)
併用禁忌ニトログリセリン等の硝酸剤、sGC刺激剤(リオシグアト)
経口真菌薬(ケトコナゾール,イトラコナゾール)
HIV治療薬(リトナビル,アタザナビル,インジナビル,ネルフィナビル,サキナビル)
マクロライド系抗生物質(クラリスロマイシン等)
ケトライド抗生物質(テリスロマイシン)
SNDRI抗うつ剤(ネファゾドン)
生産国薬剤名製造販売元厚労省による
製造販売承認
医療機関の
仕入ルート
米国ステンドラ(Stendra)Vivus, Inc.未承認個人輸入
ドイツスペドラ(Spedra)Menarini未承認個人輸入
韓国ゼピード(Zepeed)JW Pharmaceutical未承認個人輸入
インドアバナ(Avana)Sunrise Remedis未承認個人輸入

ED治療薬の有効性について

内服するED治療薬の有効性は80% 以上と高く、多くの男性患者様の悩みを解決しています。

健康な方での有効率は95% 以上とされていて、より高い効果が見込めます。

2022年に行ったED治療薬の満足度を測る調査では、約80%の男性の満足度を向上させ、約75%の男性の挿入時間を長くさせる効果が期待できることがわかっています。

ただED治療薬は空腹時に服用することで効果を引き出すことができるので、服用をするタイミングがとても重要となります。

有効性の比較

ヨーロッパで行われたシルデナフィル、タダラフィル、バルデナフィル、アバナフィルの有効性を分析した調査の結果が下記になります。

  • GAQ-1:治験薬を使用している間、勃起が改善したと感じましたか?
  • IIEF-EF:国際勃起機能スコア-勃起機能ドメイランキング
  • SEP-2:あなたはあなたの陰茎をあなたのパートナーの膣に挿入することができましたか?
  • SEP-3:あなたの勃起は、性交を成功させるのに十分な長さでしたか?
GAQ-1IIEF-EFSEP-2SEP-3
シルデナフィル2.963.34.924.94
タダラフィル1.721.151.81.99
バルデナフィル2.672.151.951.98
アバナフィル5.94NANANA

ED治療薬の使用したときの満足度は?

Q.ED治療薬を服用して性行為を行うと満足度に変化はありましたか?

【回答者】
●バイアグラなどのED治療薬を摂取して性行為を行ったことのある男性、合計311人

●バイアグラなどのED治療薬を摂取して男性と性行為をしたことがある女性 合計180人

合計311人の男性うち、約8割が満足度アップと回答

合計180人の女性のうち約6割が満足度アップと回答

ED治療薬の安全性について

ED治療薬は、体の血流を良くして、性器に血液が集まりやすくする効果を持つ薬です。

また薬が効いている間も、性的刺激を感じなけれ勃起するということはありません。

しかし、性的刺激を薬効時間内に感じると、ED治療薬の効果が発揮されてびっくりするほどの効果を感じることが出来ます。

ED治療薬の作用機序

ED治療薬は「PDE5 阻害薬」という薬のカテゴリーに分類されます。

PDE5はホスホジエステラーゼ5 と呼ばれ、海綿体に多く存在する酵素で勃起をする時に必要な物質であるサイクリック GMPを分するように作用します。

この PDE5 が活発になりすぎると「サイクリック GMP」を必要以上に分解してしまうため、勃起機能が衰えてしまいます。

ED治療薬によってPDE5の発生を抑えることによって、陰茎に流れる血行が良くなり、勃起を促進します。

ED治療薬の購入方法について

ED治療薬は国内では処方箋医薬品に該当するため医師か薬剤師によって処方される必要があります。

ですので、薬局やドラッグストアーなどでは市販されている場合に違法行為あたります。

ED治療薬は薬価未収載薬といって、薬の値段が一律ではないお薬なので処方を受ける場所によって値段が異なります。

インターネットで個人輸入する方法

インターネットで検索すると個人輸入代行業者の運営する通販サイトたくさんあります。

値段も国内正規品のED治療薬より安価で、世界ではしっかりと認められている薬のため品質も国内正規品と変わりません。

ただ個人輸入ですと、偽造医薬品が数多混入する事もあるので、個人輸入で購入される際は、きちんと薬の品質管理などをしている業者から購入したほうがいいでしょう。

三越屋バナー