バイアグラってどんな薬なの!?

バイアグラの処方は基本的には自費診療

バイアグラは錠剤もフィルム方も薬価基準未収載医薬品と言われ、保険適用外の薬に分類されていましたが法律改正によって、不妊治療が保険適用となったことからバイアグラも薬価基準に収載され、2022年4月より「勃起不全による男性不妊」にのみ保険適用となりました。

しかし不妊目的以外はどこの医療機関に行っても自費診療となります。

不妊治療以外の方は、バイアグラを1錠だけ処方してもらうのに2000円前後の薬の費用と、診療費、初診料、交通費などがかかってしまい、結果的にかなりの高額になってしまいます。個人輸入代行でしたら、ネットから簡単に購入できますし、薬代だけで済むのでかなりコスパがよい購入方法となります。

当サイトでは1箱(4錠入り)で6,881円~バイアグラを購入できますし、商品の名前を隠して発送することも可能ですので家族や同居している方に知られずに購入することが可能です。

また取り扱っている商品はすべて信頼できる大手製薬会社からの商品になり、世界中で処方されているお薬になりますので安心してご使用できます。

世界で一番品質の良いバイアグラのジェネリック医薬品とは

日本国内では、バイアグラの特許期間は2014年5月13日に満了を迎え、厚労省から製造販売認可を得たバイアグラのジェネリック医薬品が各社で発売されていますが、世界で一番品質がいいとされる商品はインドのアジャンター社、CIPLA社、オーストラリアのファイザー、トルコのデバー社の商品になります。

この4社は世界中で名が通っており、特にファイザーに関してはコロナワクチン製造元として日本でも知られていて、2021年には世界で1番の薬の販売実績があります。

米専門誌では2022年もファイザー社が薬の販売実績1位になると予想されています。

このことから、世界中で信頼され使用されている薬のブランドだと言えます。

日本国内だと25mgと50mgの小容量のものしか手に入らない

バイアグラは誰でも知っている世界的に有名な薬です。

1999年から日本では処方実績があります。

しかし、日本国内では厚労省の認可を得て発売されているバイアグラは25mgと50mgの小容量だけです。


日本をのぞく海外では100mgまで認可がおりています。より効果が期待できるバイアグラを購入するためには、海外から薬を個人輸入する方法しかありません。

日本の医療機関だとバイアグラ50mgは1錠1,500円くらいが相場になっていますので、その有効成分の量が2倍であるバイアグラ100mgは3,000円相当の価値があると考えられます。

個人輸入のサイトではバイアグラ100mgが1錠1,500円ほどで購入できるので、かなりお得となっております。

しかも、弊社で扱っているのは大手製薬会社の製品のみになりますので、国内や米国で生産されているものと同じ成分の正規のバイアグラになります。

もし、100mgだと副作用が強く感じる方は、錠剤を割るなどして服用量を調節することができます。

クリニックでバイアグラを処方される場合は、クリニックに行く時間を確保しなければいけませんし、お薬の費用、診療費、初診料、交通費など諸々と費用が掛かり、バイアグラ1錠の処方だけでもかなり高額になってしまいます。

また患者さんが多ければ診療前に長時間待たされたりとかなりの手間がかかることが予想されます。

そのような手間を省き、

安く品質の高いバイアグラを購入できる個人輸入代行を使っていただくのがおススメです。

バイアグラ100mgの写真

バイアグラの要点

有効成分:シルデナフィル

作用時間:25mg/4時間・50mg/5時間

服用方法:通常は、性行為の約1時間前に1錠を服用します。

効果:性的興奮があるときのみに作用し、日本人では81%の方にED症状の改善効果が見られています。
服用後1時間程度で効き目が出て、4~6時間程度持続します。

食事の影響:空腹時に服用すると効果が減ります

お酒との併用:飲みすぎると高架化が得られない場合があります。

副作用:吐き気、頭痛、のぼせ、腹痛、動悸、血圧異常などが生じる可能性があります。

注意点:・めまい、視覚障害などが起こる可能性があるので服用後は自動車などの運転は避けてください。

・現在、心血管障害などの病気で治療中の病気がある方や他に硝酸剤などの心臓の薬を服用されている方、低血圧、高血圧の方はバイアグラを服用できない場合があるので、必ず事前に医師に相談してください。

バイアグラの処方価格

クリニック

(1錠)1,300円~1,800円(25mg)

(1錠)1,800円~2,200円(50mg)

当サイト

正規品(1錠)1720円 (50mg)

正規品(1錠)1720円 (100mg)

>>日本国内では購入不可。海外での取り扱いのみ!

※価格は免税になります